スポーツ

サッカーワールドカップロシア大会

サッカーのワールドカップ(W杯)
ロシア大会第8日です。

21日、1次リーグ3試合が行われ、
D組のクロアチアが前回準優勝の
アルゼンチンに3-0で快勝し、2連勝で
同組2位以内を確定してベスト16による
決勝トーナメント進出を決めたそうです。

16強入りは5大会ぶりだそうです。
アルゼンチンは1分け1敗。

C組のフランスはペルーを1-0で下し、
2連勝で2大会連続のベスト16が決定。

2連敗のペルーは敗退が確定した。
デンマーク-オーストラリアは1-1で
引き分けたそうです。

ワールドカップは何が起こるかわかりません。

日本も初戦に勝ちました。

これから目が離せませんね。

|

サッカーワールドカップ

世界中が注目するサッカーの
ワールドカップ(W杯)・ロシア大会です。
6月14日に開幕を迎えるそづえす。

しかし、日本代表には戦う前から
逆風が吹き荒れているそうです。

4月に突如として起こった交代。
前監督のヴァイッド・ハリルホジッチ氏が
「選手とのコミュニケーション不足」
という不可解な理由で日本サッカー協会
から解任され、代わって指揮権は
西野朗監督に移りました。

なぜ、交代したのかよくわかりませんね。
試合に負けていたからでしょうか。
コミュニケーション不足は、仕方ないですね。

外人ですから。
日本語が話せません。
わかっていたことです。
そうであれば最初から日本人の監督を
選ぶべきです。

一番の問題は最後の試合です。
試合に勝てないことです。
昔の選手ばっかり選んで勝てるでしょうか。

負けるつもりなら若い人を選ぶべきです。

完全に選考がおかしいですね。
盛り上がりませんね。

|

西野ジャパン

日本サッカー協会は18日、W杯ロシア大会前で
国内の最終戦となる30日の親善試合・
ガーナ戦に臨む日本代表メンバー27人を
発表しました。

4月に就任した西野朗監督(63)は、
4年前のW杯ブラジル大会メンバーでも
あるMF青山敏弘(32)=広島=を
2015年3月の親善試合・ウズベキスタン戦以来、
3年2カ月ぶりに招集したそうです。

またMF本田圭佑(31)=パチューカ、
香川真司(29)=ドルトムント、FW岡崎慎司(32)=
レスター=の“ビッグ3”もメンバー入りしたが、
指揮官は「あくまでガーナ戦に向けての
メンバー」と強調したそうです。

W杯メンバー23人はガーナ戦翌日の
31日に発表されるそうです。

経験者が多いですね。
本来は若い人を見たかったですが
今の時期だと仕方ないかもしれませんね。

頑張ってほしいと思います。

|

ハリル監督

W杯ブラジル大会後、14年8月に
就任したアギーレ氏は八百長に
関与した疑いが強まったため15年2月に
契約解除となったそうです。

就任期間は約7カ月と短かったが、
年俸から税金を差し引いた約2億円が
支払われたそうです。

15年3月に就任したハリルホジッチ氏には
3年分の年俸から税金を差し引いた
約6億円が支払われる見通しだそうです。

日本協会にとってはW杯で躍進
するために投じた8億円が
実らなかったことになるそうです。

誰が、この監督を推薦したのでしょうかね。

よくわかりませんが。

外人の監督を入れればよいと
いうものではありません。
コミュニケーションの問題があります。

前の監督も同じですが違和感があります。

|

日馬富士暴行問題

日本相撲協会が20日、東京・両国国技館で
臨時の理事会を開いたそうです。

元横綱日馬富士が起こした貴ノ岩への
暴行問題について、同協会の危機管理委員会
からの調査報告がなされたそうです。

師匠の貴乃花親方(元横綱)が拒否していた
事情聴取を受け入れ、19日に実現したためで、
「なぜ誰も止めてくれないのか」など、
貴ノ岩が暴行を受けた際に考えていた
ことが報告書に織り込まれたそうです。

日馬富士が暴行するに至った理由は、
鳥取市内の飲食店での会合で、白鵬から
説教を受けていた貴ノ岩がスマホアプリの
ラインを操作したとして日馬富士が
怒ったことが挙げられているそうです。

貴ノ岩としては、白鵬の説教が一段落
ついた後に操作をしたと考えており
、「日馬富士がどうしてこのような仕打ちを
するのか理解できなかった」と考え、
「その場にいた者がもっと早く制止して
くれればよいのに、なぜ誰も止めて
くれないのか」とも思っていたことが
報告されているそうです。

当然ですね。
もっと、白鵬が暴行をとめるべきでした。
なぜ、とめなかったのか理解できませんね。

|

イチローがFA

マーリンズです。

3日(日本時間4日)、球団側が選択権を
持っていたイチロー外野手(44)との
来季契約を更新しないことを発表したそうです。

マ軍は1年200万ドル(約2億2000万円)の
年俸契約を更新できる権利を持っていたが、
今後は、マ軍を含む日米全球団との交渉が
可能になるそうです。 

イチローとの来季契約を更新しないと決めた
球団に、ファンから非難が相次いだそうです。

球団公式ツイッターが「ありがとうイチロー」と
つぶやくと「なんで手放すんだ」「信じられない」
などの返信が殺到したそうです。

同僚からも退団を惜しむメッセージがSNS上に
寄せられ、イエリチ外野手はインスタグラムに
「レジェンドと同じフィールドで時間を過ごせて誇りに思う」、
ゴードン内野手は「一緒にプレーできなくなるのは
悲しいよブラザー」と投稿したそうです。

イチローがFAですか。
どこかの球団でプレーが出来ればよいですね。

|

韓国のサッカー予選

1日、ロシア・ワールドカップのアジア
最終予選第9節が各地で行われ、
グループAで2位に付けている韓国は
ホームでイランと戦ったそうです。

この試合で勝利すればロシア行きが決まる
韓国だったが、すでに本大会出場を
決めているイラン相手に大苦戦。

試合は52分にイランが退場者を出し、
韓国は数的優位の状態で試合を進めたが、
韓国は最後までネットを揺らすことができず、
ホームで痛恨のスコアレスドローに
終わったそうです。

一方、A組ではシリアがカタールを3-1で下し、
ウズベキスタンがアウェーで中国に0-1で
敗れたため、2位韓国(勝ち点14)、
3位シリア(勝ち点12)、4位ウズベキスタン(勝ち点12)と、
混戦の状態。

本大会にストレートインとなる2位通過は
9月5日に予定されている最終節で
決することになったそうです。

日本はワールドカップが決まりました。
韓国は厳しいですね。

|

白鵬の張り手

大相撲の横綱審議委員会が24日、
東京・国技館であったそうです。

名古屋場所で通算勝利の最多記録を
塗り替えた白鵬に記念品を
贈ることを決めたそうです。

一方、白鵬が立ち合いで頻繁に
見せた張り手について、
北村正任委員長(毎日新聞社名誉顧問)は
「一番上に立つ人が下の人のほっぺたを
たたくというのは、私はあんまり
良い印象を持っていない」と述べたそうです。

今年3度目の途中休場に追い込まれた
鶴竜については、「(現段階で)引退勧告は
しませんが、様子を見て判断しなければいけない」。

2場所連続途中休場の稀勢の里に対しては、
ケガを抱えながら出場した判断を「甘かった」と
指摘しつつ、秋場所を休んででも治療に
専念すべきだとの声が委員から出たそうです。

白鵬の張り手については、みんな思っていますね。
横綱が、毎回、張り手をするのは、みていて
気持ちのいいものではありません。
横綱ですからね。
品性がないといけません。
横綱は、そこまで求められています。

|

ハンカチ王子

2016年の日本プロ野球は
北海道日本ハムファイターズが
日本一になりました。

斎藤佑樹投手は、今年はレギュラーシーズンの
大半を二軍で過ごしたそうです。

一軍はわずか11試合のみの登板で
0勝1敗、防御率は4.56。散々の結果に
終わったそうです。

クライマックス・シリーズ(CS)での
登板もなく、この日本シリーズ期間中は途中、
10月27日の第5戦(札幌ドーム)から
バックアップ要員として招へいされたそうです。

でも、かわいそうですね。
そんなに、上背もないのに、ピッチャーは
難しいです。
球速もそんなに速くないです。
田中選手とは、違います。

マスコミが騒ぎすぎました。
ハンカチ王子などと誰が言ったのでしょうか。

これからも大変だと思います。
実力社会ですからね。

|

ワールドカップ日本代表

日本サッカー協会は25日、ブラジルW杯で

1次リーグ敗退に終わった日本代表が現地で
解散すると発表しました。
代表一行はコロンビア戦後の24日深夜、
チャーター機でベースキャンプ地の
イトゥに到着したそうです。
25日午後(日本時間26日早朝)にザッケローニ監督、
大仁邦弥会長、原博実専務理事らが会見を行いました。
その後は全選手が一夜明け取材に応じました。
対応後にチームは解散するそうです。
MF長谷部とMF本田はチームから離れるそうです。
2人以外は27日に帰国するそうです。
ザッケローニ監督が辞める会見が
ありました。
違和感がありますね。
その後、選手だけの会見です。
いくら負けても、監督、選手が一緒に
会見すべきです。
そして、監督は総括すべきなのです。
それが、日本のサポーターに対する礼儀です。
ブラジルまで応援にいった人もいます。
日本でも応援していました。
日本サッカー協会は何を考えているのでしょうかね。

ザックに2億円も払ってそれはありませんね。

ついでに、日本サッカー協会の会長も専務理事も
辞めたらよいと思いますが。

|

より以前の記事一覧