« 中国の日本企業 | トップページ | 工作機械受注 »

サムスンの縦折りスマホ

サムスンは2月11日、米国・サンフランシスコにおいて、
発表イベント「GalaxyUNPACKED 2020」を
開催し、新デザインの折りたたみスマートフォン
「Galaxy Z Flip」を発表したそうです。

2019年に国内でもauから発売され、話題となった
「Galaxy Fold」の技術を継承したモデルとなる。

米国と韓国を含む一部地域で2月14日に
発売される。
価格は1380ドル(約15万円)だそうです。

約1年前の2019年2月、サムスンはGalaxy S10
シリーズ発表時、Galaxy初の折りたたみ
スマートフォン「Galaxy Fold」を発表した。

その後、ハードウェアの仕様変更や
内部の改良などを加えたモデルが
国内ではauから限定販売され、
各方面でたいへんな注目を集めた。

今回発表された「Galaxy Z Flip」は、
Galaxy Foldと同じように、曲げられるという
有機ELディスプレイの特徴を活かし、
本体を折りたためる形状を採用しているそうです。

ヒットするでしょうか。
少し、高いような気もします。
注目ですね。

|

« 中国の日本企業 | トップページ | 工作機械受注 »