« 航空会社 | トップページ | シャープの5Gスマホ »

町で院内感染

医師や患者ら5人が新型コロナウイルスに
感染していることが確認された「済生会有田病院」の
ある和歌山県湯浅町で、風評被害を懸念する声が
高まっているそうです。

観光客の宿泊キャンセルに加え、町の「ふるさと納税」の
返礼品の受け取りを拒否する動きもあるといい、
16日に記者会見した仁坂吉伸知事は
「ナンセンス。怒りを感じる」と述べたそうです。

熊野古道の宿場町として栄えた
湯浅町は国内の「しょうゆ発祥の地」としてPRしている。

100年以上前に建てられたしょうゆの醸造蔵や
家屋などが軒を連ねる町中心部は、国の
「重要伝統的建造物群保存地区」となっており、
年間約50万人の観光客が訪れる。特に中国人
に人気が高く、町によると2019年1~2月に町に
宿泊した外国人旅行客1532人のうち、1494人が
中国からの客だったそうです。

町内のある宿泊施設では、有田病院での感染が
発覚して以降、約400人が2~3月の宿泊や
宴会場の使用をキャンセルしたそうです。

観光客が多い町は大変ですね。
感染者が出ると、観光客が来ませんね。

早く、収束する必要がありますね。
厳しいですね。

|

« 航空会社 | トップページ | シャープの5Gスマホ »