« 中国のGDP | トップページ | 貿易赤字 »

ゆうパックで送骨

時代とともに葬儀や墓のあり方が
多様化してますが、遺骨を「ゆうパック」で
送って納骨する「送骨(そうこつ)」があるそうです。

ちょっと驚かれる方もいらっしゃるかも
しれませんが需要は高まっているようです。

お骨を家に置いたまま、放置ではないですけど、
どうしていいかわからないという方は
一つの方法として『送骨』というのは
あrるそうです。

「送骨」とは読んで字のごとく骨を郵送して、
立ち会わずに供養してもらうこと。
インターネットではこうした送骨の仲介を行う
業者も。
そのひとつが「永代供養ネット」だそうです。

「『送骨』の場合ですと全国で約50少々の
寺院がございまして、お寺によって価格帯が
異なるそうです。

お客様の好みにあったものをお選びいただいて、
御申しつけいただくと、郵便局の係員が代金
引換でご自宅へ訪問します。
そこで代金をお支払いいただきまして、ご遺骨を入れる、
梱包キットをお受け取りいただくだそうです。

時代が変わりましたね。
ネットで全部できるのですね。
便利ですが。

|

« 中国のGDP | トップページ | 貿易赤字 »