« ゆうパックで送骨 | トップページ | FRB »

貿易赤字

財務省が18日発表した2019年上半期(1~6月)の
貿易統計速報(通関ベース)です。

輸出額から輸入額を差し引いた
貿易収支は8888億円の赤字だったそうです。

赤字は18年下半期に続き2期連続。
米中貿易摩擦を背景とした中国経済の
減速で、対中輸出が前年同期比8.2%減と
16年下半期以来、5期ぶりのマイナスになったそうです。

全体の輸出額は、中国、韓国向けの半導体製造装置のほか、
鉄鋼、自動車部品が減少し、4.7%減の38兆2404億円。

輸入額は石油製品、非鉄金属がマイナスとなり、
1.1%減の39兆1292億円だった。

国・地域別の収支を見ると、対中国は輸出が
減少し、輸入は微増となった結果、赤字額は前年同期に比べ
4割強膨らみ、2兆493億円となった。
輸出は半導体製造装置が21%強、
自動車部品が18%強と、それぞれ大きく落ち込んだそうです。

輸出は中国の影響が大きいですね。
中国の経済指標はあまりわかりませんが。
日本企業への影響はありますね。

|

« ゆうパックで送骨 | トップページ | FRB »