« 韓国への報復関税 | トップページ | 燃料電池車 »

アップルの雇用創出

米アップルの事業展開に伴い、
電子部品メーカーやアプリ開発など
日本での雇用創出が80万人を超えたそうです。

日本法人のホームページで公表したそうです。

内訳は日本法人の社員4000人のほか、
アップル向けのサプライヤーで22万人、
アプリケーションのダウンロードサービス
「アップストア」の開設により新たに生み出された
アプリの開発・設計に関する産業で57万6000人。
アイフォーン向けに部品を供給する村田製作所や
ミネベアミツミを写真付きで紹介したそうです。

アイフォーンの販売は伸び悩み、
2018年10-12月期の売上高は
前年同期に比べ15%減少した。

日本の携帯市場では首位を維持しており、
ホームページでは「私たちの主要な製品は、
日本で作られた部品や材料を含んでいるか、
日本を拠点とするサプライヤーの機器を
使って作られている」として日本の重要性を
強調したそうです。

でも、反対に、日本の製品が、売れませんからね。
そうかなと思いますが。

日本の部品は、他のスマホ企業も使っていますからね。

|

« 韓国への報復関税 | トップページ | 燃料電池車 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事