« 日産自動車 | トップページ | 初売り »

紅白歌合戦

2018年の紅白歌合戦の特別企画を
含む出場者/出場グループ(※米津玄師は
紅白出場発表前にアンケートしたため含まれて
いません)から、「見たくない」「見たい」
アーティストのナンバーワンを、20〜30代の
女性200人に聞いたそうです。

1位 AKB48(11)82pt
2位 あいみょん(初)64pt
2位 TWICE(2)64pt
4位 北島三郎・北島兄弟(特別企画)55pt
5位 丘みどり(2)46pt
6位 Aqours(企画コーナー)44pt
7位 欅坂46(3)38pt
7位 五木ひろし(48)38pt
9位 島津亜矢(5)35pt
10位 石川さゆり(41)32pt

だったそうです。

1位は、AKB48という結果になったそうです。

実は昨年も同様のアンケートを採ったのですが、
1位はやっぱりAKB48だったそうです。

2位に20pt以上差を付けた不動の
嫌われっぷりには貫禄さえ
漂いますが、今回も20〜30代の女性を
対象にしたアンケート。とはいえ
彼女たちと相性が悪そうな“レジェンド級”の
大御所や、馴染みのない新顔を
差し置いての1位というのは、
AKB48はよほど女性と相性がようです。

さて、2位以下を見ていきますと、ストリーミング
シーンからブレイクしたあいみょんがランクイン。
初出場というだけあって、まだまだ一般的な
知名度は低いということかもしれません。

韓国アイドルのTWICEは、昨年に引き続き
2度目の出場が決まり、若者を中心に
人気を集めていますが同率2位となりました。
4位以下には北島三郎・北島兄弟、丘みどり、
五木ひろしといった渋い面々が散見されます。

AKBは、一部の男性ファンだけに人気が
あるのでしょうか。
何となくわかる気もします。

名前は全然知りませんね。

|

« 日産自動車 | トップページ | 初売り »

芸能・アイドル」カテゴリの記事