« 五島産業汽船 | トップページ | 北海道宿泊 »

吉野家

吉野家ホールディングス(HD)です。

5日、2018年8月中間連結決算で、
最終利益が8億5000万円の赤字に
なったと発表したそうです。

中間期の赤字は8年ぶりだそうです。
主力の牛丼販売が堅調で、売上高は
前年同期比2・7%増の1003億円となった
ものの、人手不足に伴う人件費の
増加や牛肉など原材料費の上昇が響いたそうです。

中間期の連結売上高が1000億円を
超えたのは初めてだそうです。

同社は人件費の抑制に向け、客が自分で
料理を運ぶ「セルフサービス式」の店舗を、
約1200店ある吉野家の約4割で導入する
方針を明らかにしたそうです。

河村泰貴社長は5日の記者会見で
「未曽有の人手不足の中(業績改善に)
取り組んできたが、目指していた数字に
届かなかった」と述べたそうです。

人出不足なのですね。
吉野家も苦戦しています。
厳しいですね。

|

« 五島産業汽船 | トップページ | 北海道宿泊 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事