« 毎日安売り | トップページ | 回転寿司業界 »

需給のミスマッチ

転職事情だそうです。

直近の有効求人倍率が44年ぶりの
高水準を記録するなど、空前の
売り手市場となっています。

詰めかける希望者に対し、正社員の
求人が圧倒的に少ないのが、
いわゆる一般事務職だそうです。

職場から多くの一般事務の仕事が
消え始めているそうです。

6月の転職求人倍率(登録者1人に対して、
求人数が何件あるかを算出した数値)は
全職種で1.77倍、「インターネット専門職」や
「ソフトウエア開発エンジニア」であれば4倍以上と
いう好条件の中で、「オフィスワーク事務職」の
求人倍率は0.39と、1人あたり1件を大きく割り込んでしるそうです。

事務職ってもう必要ではないですね。
誰でもできます。
これからは専門職が必要ですね。

|

« 毎日安売り | トップページ | 回転寿司業界 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事