« iPhoneの料金プラン | トップページ | 小学館 »

コンビニ配送にヘリ

西日本豪雨で道路が寸断され、
交通混乱が続く中、物流会社や
流通大手が配送網の復旧を急いでいるそうです。

コンビニエンスストアは被害を免れた
店舗にヘリコプターを使って商品の
供給を始めているが、被災店舗は
11日も営業休止が続いているそうです。
物流の正常化にはなお時間がかかりそうです。

セブン―イレブン・ジャパンは岡山県を
中心に14店舗が依然休業中だそうです。

奈良県から広島県にヘリを飛ばして
パンを運んでいるほか、四国から
船で飲料水の運搬も行ったそうです。

ローソンでは広島県や愛媛県などの17店、
ファミリーマートは広島県を中心に15店の
休業が続いているが、その数は減りつつあるそうです。

イオングループは総合スーパーを含む7店が
休業。
このうち、マルナカ大洲店(愛媛県大洲市)では
店舗前で水や菓子パン、肌着などを販売しているそうです。

コンビニもいろいろ対策をおこなっていますが
物流の復旧には時間がかかりそうですね。

|

« iPhoneの料金プラン | トップページ | 小学館 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事