« ガソリン価格 | トップページ | 採用難 »

シダックス

5月30日、シダックスは「カラオケ館」を
運営するB&V社と資本業務提携し、
カラオケ事業を営む子会社を売却すると
発表したそうです。
譲渡予定日は6月7日、金額は未定だそうです。

シダックスにはカラオケ事業を営む会社が
2つあるそうです。

1つは子会社(出資比率100%)のシダックス・
コミュニティー(SC)。
もう1つが不採算店舗を集めた持ち分会社
(同35%)のシダックストラベラーズ
コミュニティー(STC)だそうです。

今回、シダックスはSC社の株式の
81%をカラオケ館の運営会社に譲渡。
子会社だったSCは持ち分会社に
なると見られる。持ち分会社だった
STCは連結から除外されるそうです。

売却するカラオケ事業の直近の業績は
売上高176億円、セグメント損失は
10億円、資産は約99億円に達するそうです。

カラオケ事業も厳しいのでしょうか。
店舗戦略が失敗したそうです。

|

« ガソリン価格 | トップページ | 採用難 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事