« 後継ぎ不足 | トップページ | 米中対立 »

電気自動車

EVは、その名の通り電気モーターで動きます。
ガソリンエンジンは搭載していません。
その代わりに、1トンも2トンもあるクルマを
動かせるほどの強力な電気モーターが
積んでいます。

そこに電力を供給するために
大きなバッテリーも積んでいます。

数年前、三菱自動車が量産車初の
電気自動車であるi-MiEVを発売しました。
日産はいま、リーフの販売に力を入れているそうです。

EVが地球温暖化の救世主といったのは、
電気モーターは走行中に、排気ガスを一切
吐き出さないからです。
温暖化の原因とされているCO2
二酸化炭素もゼロなのが特徴だそうです。

死角がないわけではありません。
バッテリーが空になれば走りません。
そのために、定期的に充電をする必要が
あります。

その電気は、原油で発電しています。

本当にエコなのでしょうかね。
疑問が残りますが。

|

« 後継ぎ不足 | トップページ | 米中対立 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事