« ビールの値上げ | トップページ | 世界長者番付 »

一蘭

大阪・ミナミの店舗で外国人留学生らを
違法に働かせたとして、大阪府警が週内にも、
入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで、
人気ラーメンチェーン「一蘭」(福岡市博多区)の
社員らと、法人としての同社を書類送検する
方針を固めたそうです。

捜査関係者によると、本社で労務管理を
担当する社員らは昨年、大阪市中央区の店舗で、
ベトナム人留学生らを法定上限(週28時間)を
超えて働かせた疑いが持たれているそうです。

府警は昨年11月、中央区道頓堀1の
道頓堀店別館のアルバイト従業員で
ベトナム国籍の元留学生の女を同法違反
(資格外活動)の疑いで逮捕。

本社などを家宅捜索し、組織的な関与の
有無を調べていたそうです。

さらに、他にもベトナム国籍の留学生ら
十数人について、資格外活動の疑いが
あるとして捜査していたそうです。

「一蘭」のイメージが下がりますね。

こういう違反はだめですね。

|

« ビールの値上げ | トップページ | 世界長者番付 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事