« フィッシング詐欺 | トップページ | 北海道のコンブ生産 »

円高

16日の東京外国為替市場の円相場です。

1ドル=105円台後半に上昇しました。

105円台を付けたのは2016年11月10日以来、
約1年3カ月ぶりだそうです。

金融市場の不安定化が続くとの見方から、
安全資産とされる円を買ってドルを
売る動きが優勢となったそうです。
午後1時08分現在は105円83~84銭と
前日比53銭の円高・ドル安です。

東京株式市場は、前日の米国株上昇を
好感し、値下がりしていた銘柄の買い戻しが進みました。

日経平均株価は続伸し、上げ幅は一時
前日比400円を超えた。
ただ、投資家の不安心理は依然くすぶっており、
午後1時15分現在は279円23銭高の
2万1744円21銭と伸び悩んだそうです。

円高になっていますからね。
円高は、株価を下げますね。
どこまで円高になるのでしょうか。

|

« フィッシング詐欺 | トップページ | 北海道のコンブ生産 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事