« 北海道のコンブ生産 | トップページ | 過疎地域 »

工作機器需要

装置の位置決めに使われる直動案内機器や
ボールネジなどの工作機器の需要が
勢いを増しているそうです。

半導体製造装置、工作機械、産業用ロボット
向けの引き合いが活発化しているそうです。

機器メーカー各社はレンタル工場の
活用や人員の拡充などにより生産を
拡大するが、「納期が1年を超える
商品もある」(機器メーカー幹部)そうです。

一方、生産コストの増加を反映した
値上げが受け入れられはじめており、
需給の逼迫(ひっぱく)感は高まっているそうです。

「中国では受注制限をかけているが、
2017年10―12月期は過去最高の
受注額になってしまった」そうです。
THKの寺町彰博社長は都内で開いた
決算説明会で、17年4月から無理な
受注を控える中国市場の状況をこう指摘しているそうです。

需要が好調のようですね。
いいことです。

|

« 北海道のコンブ生産 | トップページ | 過疎地域 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事