« ヤマト運輸 | トップページ | 大塚家具 »

宿泊税

福岡県がホテルや旅館の宿泊者に
課税する「宿泊税」の導入の検討を
始めるそうです。

外国人客の受け入れ態勢強化など
観光施策の財源に充てるそうです。

今春にも有識者などによる会議を
発足させ、課税額や対象、税収の
使途などを議論するそうです。

今秋までにまとめる検討結果を踏まえ、
制度設計の詳細を詰めるそうです。

宿泊税は自治体が特定の使途のために
課税する法定外目的税。

東京都と大阪府が導入し、京都市は10月からの
課税を目指しているそうです。
北海道や金沢市も検討中で、九州で
検討の動きが具体化するのは初めてだそうです。

福岡県が東京都や大阪府並みの課税とした場合、
税収は年間3億5千万円程度になるそうです。

どのように使うかですね。
きちんと用途を決めたほうがよいですね。

|

« ヤマト運輸 | トップページ | 大塚家具 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事