« 陸王 | トップページ | ユニクロ »

一般道から入れるSAとPA

高速道路上のSA・PAは、高速道路の
利用者だけを想定しているかといえば、
そうではないそうです。

実は近年、一般道からも入れる
SA・PAが増加しているそうです。

その呼称はNEXCO3社で異なり、
NEXCO東日本は一般道からの
出入口に「ウォークインゲート」、
NEXCO西日本は「ウェルカムゲート」の
愛称を制定しているそうです。

前者は76か所(2017年11月現在。以下同)、
後者は68か所あるそうです。

一方、NEXCO中日本では出入口の
愛称ではなく、一般道から利用可能な
SA・PAそのものを「ぷらっとパーク」と
名付けており、管内で実に120か所以上
あるそうです。

2005(平成17)年に日本道路公団が
分割民営化されNEXCO中日本が発足して以降、
地域の方にも利用してもらう方針に転換したそうです。

たとえば山間部にあるSA・PAでは、近隣に
飲食店がなく、(高速道路を利用しなくても)
SA・PAを使えるといい、といった声があったそうです。

いいかも知れませんね。
安い産地の商品を販売するのもいいかも知れませんね。
地域の活性化になります。

|

« 陸王 | トップページ | ユニクロ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事