« 生活保護 | トップページ | ショッピングセンターの今後 »

日馬富士暴行問題

日本相撲協会が20日、東京・両国国技館で
臨時の理事会を開いたそうです。

元横綱日馬富士が起こした貴ノ岩への
暴行問題について、同協会の危機管理委員会
からの調査報告がなされたそうです。

師匠の貴乃花親方(元横綱)が拒否していた
事情聴取を受け入れ、19日に実現したためで、
「なぜ誰も止めてくれないのか」など、
貴ノ岩が暴行を受けた際に考えていた
ことが報告書に織り込まれたそうです。

日馬富士が暴行するに至った理由は、
鳥取市内の飲食店での会合で、白鵬から
説教を受けていた貴ノ岩がスマホアプリの
ラインを操作したとして日馬富士が
怒ったことが挙げられているそうです。

貴ノ岩としては、白鵬の説教が一段落
ついた後に操作をしたと考えており
、「日馬富士がどうしてこのような仕打ちを
するのか理解できなかった」と考え、
「その場にいた者がもっと早く制止して
くれればよいのに、なぜ誰も止めて
くれないのか」とも思っていたことが
報告されているそうです。

当然ですね。
もっと、白鵬が暴行をとめるべきでした。
なぜ、とめなかったのか理解できませんね。

|

« 生活保護 | トップページ | ショッピングセンターの今後 »

スポーツ」カテゴリの記事