« イチローがFA | トップページ | 三越伊勢丹 »

パラダイス文書

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が
入手した「パラダイス文書」です。

調査で、鳩山由紀夫元首相が名誉会長に
就任していたことが判明した租税回避地、
英領バミューダ諸島に香港企業が
登記されていたそうです。

この企業は中国国有企業と連携して
アフリカを舞台に石油資源開発を
手がけているそうです。

2013年3月21日に鳩山氏を「名誉会長兼
上席顧問」に任命したのは、バミューダに
登記した企業ながら香港で上場している
「凱富能源集団(ホイフー・エナジー・グループ)」だそうです。

同年には中国国有企業の傘下とみられる
「中油資源」を買収。
前後して中国国有の石油企業などと
共同でアフリカでの油田やガス田の開発と、
資源関連の金融ビジネスを拡大させているそうです。

本当に迷惑な人ですね。
民進党もこういう人を代表や総理にしたのは
失敗ですね。
政党も新しくした方がよいですね。

次の選挙でも勝てませんよ。

|

« イチローがFA | トップページ | 三越伊勢丹 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事