« NAFTA再交渉 | トップページ | 変なホテル »

電気自動車の影響

電気自動車(EV)シフトに、部品の
サプライチェーン(供給網)も揺れているそうです。

「3兆5000億円の売上高のうち2兆円
近くがなくなる」。アイシン精機の
伊原保守社長は危機感を隠さないそうです。

車がすべて内燃機関のない「ピュアEV」に
なればエンジン、排気管、変速機などを
主力とする部品メーカーは屋台骨が
崩れるそうです。

完成車メーカーのピュアEVの販売目標にも
幅があり、30年時点で世界販売の1―3割程度が
大勢を占めるそうです。

こうした事情からEVシフトへの焦りが
ある半面、将来も一定割合でエンジン車は
残るのではないかとの見方も根強いそうです。

確かに影響を受けますね。
電気自動車は、ガソリン車よりも
簡単ですからね。
次の製品の開発が必要かも
知れませんね。

|

« NAFTA再交渉 | トップページ | 変なホテル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事