« 前滋賀県知事 | トップページ | ホンダが工場再編 »

アメリカのヤフー

米ヤフー利用者の個人情報が大量に
流出していた問題です。

米ヤフーのネット事業を買収した米通信大手
ベライゾン・コミュニケーションズは3日(日本時間4日)、
被害に遭ったのは約30億アカウントに
のぼると発表したそうです。

流出が起きたのは2013年で、
当時の全利用者の情報が
流出したそうです。

米ヤフーは昨年12月、サイバー攻撃に
よって10億人以上の利用者の個人情報が
流出したと発表していたそうです。

しかし、ベライゾンによる買収手続きなどの過程で、
外部の専門家を交えて調べを進めたところ、
流出が全利用者に及んでいたことが
明らかになったそうです。
個人情報の流出件数では過去最大規模に
なるそうです。

すごい数ですね。
でも、パスワードやクレジットカード情報は
漏れていないそうです。
それでも困りますね。

|

« 前滋賀県知事 | トップページ | ホンダが工場再編 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事