« 豊田真由子衆院議員 | トップページ | 一院制 »

セブンの自販機

セブン―イレブン・ジャパンです。

19日、自動販売機によるおにぎりやパンなどの
販売を開始すると発表したそうです。

オフィスや工場の休憩室など店舗を開く
スペースはないものの、一定の需要が
見込める場所に自販機を置くそうです。
2019年2月末までに全国に500台配置するそうです。

自販機は四つの温度帯で商品を管理し、
常温ではパン、カップ麺、冷温では
温度別におにぎりやサンドイッチ、
飲料などを扱うそうです。

商品数は最大で75。
近隣のセブン店舗で売れ行きを
管理し、需要に応じて商品を
補充するそうです。

コンビニがどんどん進化しています。
すごいですね。
競争がどんどん激しくなっています。

小さな中小企業はどうやって生き残るか
真剣に考えないといけませんね。

|

« 豊田真由子衆院議員 | トップページ | 一院制 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事