« 新型iPhone | トップページ | IPhone8 »

リチウム電池

次世代自動車の登場で、リチウム不足に
拍車がかかっているそうです。

過去2年でリチウム電池の原材料価格は
3倍以上に上昇。
わずか1年足らずで1トンにつき2万ドル
値上がりしたそうです。

リチウム電池は金属リチウムを使った
化学電池で、マンガン乾電池やアリカリ乾電池、
ニカド電池などほかの種類の電池よりも
電力の包有量や重量の軽さで優れています。

ノート型パソコン、スマホ、デジタルカメラなど、
様々なデジタル用品の利用されています。

生産が需要に追い付かず価格が
高騰しているにも関わらず、世界的な
電気自動車(EV)への切り替えが
供給不測に拍車をかけているそうです。

結局は、電池の価格がネックになりそうですね。

電気自動車の普及が進むでしょうか。

注目です。

|

« 新型iPhone | トップページ | IPhone8 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事