« IPhone8 | トップページ | 豊田真由子衆院議員 »

シャープ

シャープです。

16日、8K対応の液晶テレビに必要な
受信機の価格を20万円程度にするそうです。

8K対応テレビは同社が世界で
初めて商品化し、国内では12月に
売り出すそうです。

主力となっている4Kより画質が
きめ細かなのが特徴だそうです。

国内の8K本放送は2018年12月に
始まる予定だそうです。

同社は8月末、売り出す70型テレビの
価格を100万円前後とすることを
公表したそうです。

TVシステム事業本部の喜多村和洋副事業本部長は
16日にあったイベントで、受信機の価格に
ついて「まずは20万円を切るのが目標だ」と
語ったそうです。

テレビと受信機をそろえると総額120万円
ほどになるそうです。
テレビは10月2日から購入の予約を
受け付けるそうです。

4Kのニュースが出ていたらもう8Kですか。
ワールドカップは8Kなのでしょうか。

画面をみてみたいですね。

|

« IPhone8 | トップページ | 豊田真由子衆院議員 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事