« 訪日外国人旅行者数 | トップページ | Sirafu(シラフ) »

ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキン(KFC)を
運営する日本KFCホールディングスです。

傘下の日本ピザハットを投資ファンドに
売却すると発表したそうです。

6月12日にエンデバー・ユナイテッド社の
投資ファンドに譲渡する予定だそうです。

金額は非公表だが、数億円程度のようです。

エンデバー・ユナイテッド社は、かつて三菱自動車や
音響機器のティアックに投資していた
フェニックス・キャピタル系列の会社だそうです。

ピザハットは1958年に米国のカンザス州で生まれたそうです。
現在はKFCとともに米ヤム・ブランズ社の
主要ブランドの1つになっているそうです。

日本では1991年に日本KFC傘下の
宅配ピザとして、営業をスタートしたそうです。
現在は直営店、フランチャイズ店合わせて
全国に370店舗を構えているそうです。

2017年3月期こそ5期ぶりに黒字となったが、
10年間で累計30億円超の赤字を
出しているそうです。

厳しいですね。
赤字ですか。
これだけ、外食産業も多様化するとピザで
勝つのは厳しいかもしれません。

|

« 訪日外国人旅行者数 | トップページ | Sirafu(シラフ) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事