« 憲法改正 | トップページ | スマホの出荷台数 »

東芝

東芝は15日、2017年3月期の
連結業績見通しを発表したそうです。

最終(当期)損益が9500億円の
赤字(前期は4600億円の赤字)になるそうです。

17年3月末時点で負債が資産を
上回る債務超過の額は5400億円だそうです。

当初は15日に「決算短信」を公表する予定
だったが、監査法人との調整が進まず、
東芝独自の試算である業績見通しのみを
公表する異例の事態になったそうです。

3月末時点での債務超過が確実となり、
東芝は今後、東京証券取引所第1部の
上場から2部へ転落するそうです。

来年3月末時点までに半導体事業の
売却などで資金を調達し、債務超過を
解消できなければ、上場廃止になるそうです。

半導体事業の売却でもめて
います。
予断を許しませんね。
どうなるのでしょうか。

|

« 憲法改正 | トップページ | スマホの出荷台数 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事