« 国内新車販売 | トップページ | 楽天と日本郵便 »

世界の小売業

デロイトトーマツコンサルティングが
4月4日、全世界の小売企業の
2015年度の売上高上位250社を
まとめた「世界の小売業ランキング2017」を
発表したそうです。

トップ3は昨年と変わらず
Wal-Mart Stores、
Costco Wholesale、
The Krogerが占めたそうです。

Amazon.comが調査開始以来
初のトップ10入りを果たしたそうです。

新たな勢力の伸びも見られたそうです。

トップ250入りした日本企業数は30社で、
前年の28年からは微増。国内企業で
トップ100に入ったのは、イオン(14位)、
セブン&アイホールディングス(20位)、
ファーストリテイリング(67位)、
ヤマダ電機(70位)、
三越伊勢丹ホールディングス(90位)の
5社だったそうです。

アマゾンですか。
書店が世界の小売りになったのですね。

いかに、ネット通販が売り上げを
あげているかですね。

|

« 国内新車販売 | トップページ | 楽天と日本郵便 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事