« ジャパネット | トップページ | マクドナルド »

置き弁当

職場で簡単に弁当を買いたいという
「置き弁当」の実証実験をパナソニックが
始めたそうです。

スマートフォンを使って弁当が入った
冷蔵庫の鍵を開け、代金もスマホ経由で
払うそうです。

会社側は集金箱を置いて管理する
手間が省けるそうです。

パナソニックは事業化できるか
2017年度中に判断するそうです。

仕組みは、宅配弁当事業を営む
アイヴィック(京都市)と共同で
つくったそうです。

弁当事業者が週に1回、職場の
冷蔵庫に弁当を届けるそうです。

利用者はスマホの専用アプリを使って、
庫内にある弁当を選ぶそうです。
画面に表示されたQRコードを
庫外に付けたカメラにかざすと鍵が開き、
弁当が取り出せるそうです。
弁当代は事前に登録したクレジットカードで
支払うそうです。
弁当は数日間もつが、余れば
事業者が回収するそうです。

どうでしょうか。
成功するでしょうか。
冷たいのが気になりますね。
やっぱり、暖かいのがよいような
気がしますが。

でも、やってみることは
よいことです。

|

« ジャパネット | トップページ | マクドナルド »

経済・政治・国際」カテゴリの記事