« マクドナルド | トップページ | 中国の経済指標 »

自動運転バス

欧米のベンチャー企業が
自動運転バスの実用化を
急いでいるそうです。

フランスの「ナビヤ」は7日、ソフトバンク
グループと組み、日本市場に参入すると
明らかにしたそうです。

自動車メーカーなどが開発中の
自動運転車と異なり、ショッピング
センターや空港、大学の敷地など
決められたルートを低速で走る
計画だそうです。

シンプルな分だけ早期実用化を
期待し、商機を見いだそうとしているそうです。

2015年に最高時速45キロ、
定員15人の自動運転バスを
完成させ、フランスやスイス、
米国など7カ国で30台を
運行中だそうです。

今回はソフトバンクグループの
子会社に2台を売却。

今春にも日本国内で走行試験が
始まるそうです。

ヨーロッパが進んでいますね。
日本の企業も早急に実験を
はじめる必要がありますね。

|

« マクドナルド | トップページ | 中国の経済指標 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事