« 中国の経済指標 | トップページ | RIZAP »

中国企業の債務

中国人民銀行(中央銀行)の周小川・総裁は10日、
発言したそうです。

中国の企業の債務水準は過度に高い、
との認識を示す一方で、債務をより管理可能な
水準にまで引き下げるには時間がかかる、と
指摘したそうです。

中国経済をより持続的な成長への
軌道に乗せるには、非常な困難が
伴うことを示唆したそうです。

中国ではここ数年間、経済成長率目標の
達成に向けて、借り入れによる支出が拡大。

指導部は今年、債務抑制を優先課題に
掲げているそうです。

総裁は債務抑制に向けた努力がなされると明言。
過剰生産能力の削減と合わせ、多額の
債務を抱える企業のリストラが行われるそうです。

中国企業の債務水準は対国内総生産(GDP)
比169%に膨らんでいるそうです。

大丈夫なのでしょうか。
思い切った対策が必要です。

|

« 中国の経済指標 | トップページ | RIZAP »

経済・政治・国際」カテゴリの記事