« 東芝を監理銘柄 | トップページ | ほぼ日刊イトイ新聞 »

FRB

米国の中央銀行にあたる
連邦準備制度理事会(FRB)です。

15日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、
昨年12月以来となる3か月ぶりの
利上げに踏み切ると発表したそうです。

米経済が堅調に拡大を続けているためで、
同時に発表した利上げの予想では、
今年中にさらに2回の利上げを
見込んでいるそうです。

短期金利の指標で、銀行間で資金を
貸し借りする際に使われるフェデラル・
ファンド(FF)金利の誘導目標は
年0・50~0・75%から、年0・75~1・00%に
引き上げたそうです。

採決では、投票権のある10人のうち、
イエレンFRB議長を含む9人が賛成したそうです。

アメリカン景気がよくなっているようです。
ドルが、アメリカに戻ってくるでしょうね。

|

« 東芝を監理銘柄 | トップページ | ほぼ日刊イトイ新聞 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事