« プレミアムフライデー | トップページ | ガスの全面自由化 »

中国の報復

中国です。

在韓米軍の「終末高高度防衛(THAAD=サード)
ミサイル」配備に猛反発する中国が、
韓国企業を狙い撃ちした報復と見られる
行為を繰り返しているそうです。

輸入時の検査強化や現地法人の
税務調査などさまざまな手法を用い、
韓国に揺さぶりをかけているそうです。

韓国・聯合ニュースによると、韓国が
THAAD受け入れを決めた昨年7月以降、
中国に輸出された韓国製品に対し
「品質基準を満たしていない」などとして
中国当局が輸入許可を出さないケースが
相次いでいるそうです。

輸入が許されなかった物品は、昨年12月だけで
化粧品計2.5トン、インスタントラーメンなど
食品20トン超に上るそうです。

中国も、執拗に嫌がらせをおこなって
いるのですね。
徹底しています。

日本への反日行動と同じです。

でも、ここまで徹底してやるのは、
すごいですね。
驚きますし、感心します。

日本も見習う必要があるのかも
知れません。

|

« プレミアムフライデー | トップページ | ガスの全面自由化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事