« ファミレスの深夜家業 | トップページ | ヤマダ電機が格安スマホ »

ガンホーの業績

ガンホー・オンライン・エンターテイメントです。

20日、主力のスマートフォン向けゲーム
「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」で、
利用者同士の対戦ができるように
するなどの機能を2017年度中に
追加すると発表したそうです。

同社の業績を牽引(けんいん)していた
パズドラだが、2日に発表した2016年
12月期連結決算は4割近い減益だったそうです。
人気に陰りが出ているそうです。

新機能でてこ入れし、業績改善に
つなげたいそうです。

パズドラをてこ入れする背景には、
業績不振があるそうです。
16年12月期は売上高が前期比27.1%減の
1124億円、営業利益が36.4%減の
460億円、最終利益は35.7%減の
279億円と大幅な減収減益だったそうです。

パズドラに依存しすぎています。
次のソフトを開発する必要があります。
ソフトってあたれば大きいですが、
長く続けるのは難しいですね。

|

« ファミレスの深夜家業 | トップページ | ヤマダ電機が格安スマホ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事