« ドムドムバーガー | トップページ | ファミレスの深夜家業 »

任意自動車保険

交通事故率の低下により
任意で加入する自動車保険です。

2018年に一斉に値下げされるそうです。

損害保険各社でつくる損害保険料算出機構が、
任意の自動車保険で保険料の基準となる
「参考純率」を、来年度前半にも平均で
8%程度下げる方向で調整に入っているそうです。

参考純率の引き下げを受け、損保各社は
保険料を同程度値下げするそうです。

参考純率の引き下げは03年6月に
6%引き下げられて以来、約14年ぶりだそうです。

保険金の支払件数が減少傾向にある
対物賠償責任保険は平均1割程度、
対人賠償責任保険などは平均5%程度の
引き下げとなるそうです。

自動ブレーキ搭載車の普及など
安全技術の進展もあって、自動車保険の
収支は改善しているそうです。

技術が進歩していますからね。
衝突を回避するシステムを全車に
導入すべきですね。
交通事故が減少します。

|

« ドムドムバーガー | トップページ | ファミレスの深夜家業 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事