« キムタクのA LIFE | トップページ | 中国とアメリカ »

中国株

中国・深セン証券取引所です。

新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」の
値動きを示す創業板指数が16日午後に
急落したそうです。

中国本土の株式市場に売り圧力が
掛かっているのではないかとの懸念が
再燃したそうです。

創業板指数はこの日、一時6%余り下落し、
前週末比3.7%安で引けたそうです。
同指数は8営業日続落し、11カ月ぶりの
安値になったそうです。

17日も続落し一時は1.39%安の
1805.39をつけた。
ただ午後は上昇に転じているそうです。

バンクオブアメリカ・メリルリンチの
株式ストラテジストで長年の中国株の
弱気派、デービッド・キュイ氏は、中国の投資家は
ハイテク銘柄などを含むいわゆるニューエコノミー銘柄への
関心を失いつつあり、これが創業板の押し下げ
要因になっているとみているそうです。

何が起こるかわかりませんね。
また、暴落するかも知れません。

気をつけないといけませんね。

|

« キムタクのA LIFE | トップページ | 中国とアメリカ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事