« 甘酒市場 | トップページ | アパホテル »

東芝

米原発事業で最大7000億円の
損失が発生する見通しの東芝です。

半導体やエネルギー(原子力含む)などの
事業を切り出して傘下に置く持ち株会社化を
検討しているそうです。

各事業の独立性を高め、事業ごとの
迅速な経営判断や構造改革に
つなげる狙いだそうです。

東芝は現在、社内に、半導体、エネルギー、
社会インフラ、ICT(情報通信技術)の
4事業部門を持つ社内カンパニー制度を
導入しているそうです。

米原発事業の損失を受け、半導体の
主力であるフラッシュメモリー事業を分社化し、
株式の2割程度を数千億円で売却して、
財務を強化したい考えだそうです。

損失が大きすぎますね。
資金がありませんからね。
半導体は、利益を上げているそうです。

財務状況がよくなればよいですが。

|

« 甘酒市場 | トップページ | アパホテル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事