« アパホテル | トップページ | 東芝 »

甘酒市場

1月20日は「甘酒の日」だそうです。

1月20日は「大寒」で甘酒の消費量が
多かったことから飲料メーカーが
制定したそうです。

その甘酒に注目する女性が
増えているそうです。

確かにお店の前では甘酒を
飲んでいる女性の姿が多いそうです。

20代の女性は「ほぼ毎日飲みます。
美容にいいと聞いたので、ホッとしたい時などに
飲んでいます」と語る。
また、別の女性は「『飲む点滴』と聞いた」だそうです。

甘酒が健康にいいと言われる理由として、
その成分が挙げられるそうです。
甘酒の成分であるビタミン、ブドウ糖、
必須アミノ酸など人間にとって不可欠な
物質が含まれていることに加え、水分、塩分、
糖分もバランス良く含まれており、体に
吸収されやすいそうです。

こうした成分が「飲む点滴」と言われるそうです。

東京工科大学の研究では甘酒を
1カ月間継続して飲むことで、
目の下のクマや髪のツヤなどに
改善が見られたそうです。

すごいですね。
日本には、昔から、いろいろな体に
よいものがありますね。

|

« アパホテル | トップページ | 東芝 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事