« アップルが韓国へ | トップページ | 経済成長率 »

JTのたばこ販売

国内でのたばこの消費が
減っているそうです。

社会の少子高齢化や健康志向の
高まりで、喫煙者の数が減少しているそうです。

日本たばこ産業(JT)によると、2016年の
紙巻きたばこの販売数量は前年比2・8%減の
1062億本だったそうです。

前年割れは3年連続だそうです。

販売数量は東日本大震災により
たばこ製品が一時出荷停止となった
11年以来、過去最少を更新したそうです。

電子たばこの普及もありますね。
入荷まちの状態だそうです。

でも、やっぱり、健康に悪いので、
たばこの販売量が減るのは
よいことかもしれません。

|

« アップルが韓国へ | トップページ | 経済成長率 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事