« 東宝の興行収入 | トップページ | 貿易収支 »

三陽商会

経営が悪化している三陽商会です。

16日、杉浦昌彦社長(62)が退任し、
後任の社長に岩田功常務執行役員(57)が
昇格する人事を発表したそうです。

杉浦氏は代表権のない取締役になるそうです。

杉浦氏は記者会見で「大きな赤字を出すことに
責任を感じている」と述べたそうです。
杉浦氏は17年3月の株主総会で取締役も退任するそうです。

三陽商会は、16年12月期連結決算で
税引き後利益が95億円の赤字になるそうです・

主力の一つだった英・バーバリーのライセンス契約が
15年に終了したうえ、後継ブランドも苦戦しているためだそうです。
ブランド廃止などのリストラを進めていたそうです。

そんなに、バーバリーに依存していたのですね。
業績が好調なときに次の対策を
打つべきでしたね。
遅すぎますね。

|

« 東宝の興行収入 | トップページ | 貿易収支 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事