« はがきが62円 | トップページ | サムスン »

トランプ・ラリー

USA TODAYです。

12月22日、「トランプ・ラリー」効果が
米株式市場にもたらした利益が1兆8000億ドル
(約211兆3020億円)に達っしているそうです。

にも関わらず、約半数の米国人が
「株離れ」によってその恩恵を逃して
いるそうです。

最も利益を受けた高所得層とは対照的に、
低所得層ほど投資とは程遠い
世界で暮らしているそうです。

ここでも所得格差の現状が
強く浮彫になっているそうです。

「トランプ・ラリー」とは、次期米大統領、
ドナルド・トランプ氏の勝利によって
米株式市場の高値を継続している
状態を指すそうです。

以前は、かなりのアメリカ人が
株に投資していあmしたが、今は、
少ないのでしょうか。

格差が広がっているのでしょうか。
また、投資で、格差が広がりますね。
日本でも、格差が広がっていますからね。

|

« はがきが62円 | トップページ | サムスン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事