« 韓国の観光 | トップページ | PANDA EXPRESS »

格安スマホ

通信料金が割安な格安スマートフォンの
販売が伸びているそうです。

調査会社「MM総研」の調査だそうです。

2016年度上半期(4~9月)の
格安スマホ端末の出荷台数は
前年同期と比べ約8割も増えたそうです。

4月以降、NTTドコモとKDDI(au)、
ソフトバンクの携帯大手3社が端末の
「実質0円」といった過剰値引きを
制限されたことで、低価格志向を
強める消費者を一手にひきつけて
いるようです。

格安スマホを手がけるのは大手スーパーの
イオンや無料通話アプリ「LINE」、
ネット通販の楽天など200社を超えるそうです。

かなり安いそうです。

「フリーテル」ブランドを展開するプラスワン・マーケティングが
21日に発表した新製品は、データ通信や
音声通話などを含めた利用料が最も安い
プランで月1590円(税抜き)だそうです。

安いですね。
消費者も考えますね。

|

« 韓国の観光 | トップページ | PANDA EXPRESS »

経済・政治・国際」カテゴリの記事