« AIG保険 | トップページ | 高齢者の見守りサービス »

スポティファイ

スポティファイはCD王国の日本に
乗り込んだ最初の大手ストリーミング事業者だそうです。

日本でのCD売上は巨大だが、近年はゆるやかな
減少傾向が続いている。同時に、少数のアーティストに
売上が集中する傾向があるそうです。

日本では音楽ファンたちは一枚のアルバムに
最大30ドルを払うそうです。

ポスターや玩具、カレンダーつきのプレミアムアルバムも
存在するそうです。

ストリーミングビジネスにとっては大きな成長が
見込める市場だそうです。

でも、純粋に音楽だけではないですからね。

AKBみたいに、握手券などもあります。

この売り上げが大きいですからね。

スポティファイが成功するでしょうか。
すでに、アマゾンプライムもあります。

注目ですね。

|

« AIG保険 | トップページ | 高齢者の見守りサービス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事