« ローソン銀行 | トップページ | アメリカの雇用統計 »

セブン&アイ・ホールディングス

セブン&アイ・ホールディングスと
阪急阪神百貨店を傘下に置く
エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングです。

6日、資本業務提携することで
合意したそうです。

H2Oの発行済み株式総数の3%に
相当する約57億円の株式を相互に
持ち合うそうです。

セブン&アイは、傘下のそごう・西武の
立て直しに向け、関西地区の百貨店事業を
H2Oに譲渡するそうです。

H2Oが引き継ぐのは、そごう神戸店(神戸市)、
西武高槻店(大阪府高槻市)、そごう西神店
(神戸市)の3店だそうです。

H2Oの鈴木篤社長は6日、大阪市内で
行った記者会見で「対価を支払い3店を
承継するが、具体的な金額や営業形態、
店舗名を変えるかどうかは未定だ」と
述べたそうです。

百貨店業界は、厳しいですね。
セブンも苦戦しています。
これからも提携などは多いでしょうね。

|

« ローソン銀行 | トップページ | アメリカの雇用統計 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事