« シャープの退職者 | トップページ | 国内二輪車メーカー »

三陽商会

アパレル大手の三陽商会です。

28日、経営改善の進み具合を
公表したそうです。

英ブランド「バーバリー」の国内ライセンス契約が
昨夏に切れ、業績不振が続いているそうです。

来年8月までに計10ブランドを廃止し、
計250カ所の売り場を閉めるそうです。
ただ、抜本的な立て直し策は
打ち出せていないそうです。

同社はバーバリーの後継ブランドに
「マッキントッシュ ロンドン」などを
投入したが、販売に苦戦しているそうです。

約250人の早期退職を実施するが
業績の見通しは厳しく、追加の
改善策を迫られているそうです。

ひとつのブランドの影響がこんなに
大きいと困りますね。
バーバリーを扱っていたときに、
次の柱を育てていなかったのですね。

経営者の責任です。

|

« シャープの退職者 | トップページ | 国内二輪車メーカー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事