« ユニクロ | トップページ | JR九州 »

領収書問題

共産党大阪府議団の朽原亮(くちはら・まこと)
幹事長が、政務活動費として支出した
領収書に自ら金額などを記入していた問題です。

日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事は
16日、「見事なブーメランが突き刺さったと思う」と
述べたそうです。

政治資金の領収書をめぐっては、
共産党の小池晃書記局長が、稲田朋美防衛相の
政治資金収支報告書に同じ筆跡で
金額などが書かれた領収書が
添付されていたとして追及。

「金額を勝手に書いていたら領収書にならない」と
批判していたそうです。

確かに、ブーメランですね。
共産党のコメントが聞きたいですね。

国会議員も全員、領収書の発行を
義務付けたらよいと思いますが。

|

« ユニクロ | トップページ | JR九州 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事