« CoCo壱番屋 | トップページ | サムスンとシャープ »

iPhone7

米アップルの新型スマートフォン
「iPhone(アイフォーン)7」と「7プラス」が
16日発売されるそうです。

アイフォーンは日本では人気が高いが、
世界市場ではライバルの韓国サムスン電子や
中国メーカーに押され、シェアを落としているそうです。

かつての威光が衰える中、部品を供給する
日本メーカーへの波及効果も限定されそうです。

アイフォーンシリーズは2015年には世界で
2億3150万台を売り上げ、特に日本では
5割を超えるシェアがあるそうです。

今回の7も「(電子マネーが使える)『フェリカ』搭載の
威力は大きい」そうです。

一方、世界市場については「マイナーチェンジに
とどまり、購入を見送る人も多いそうです。
世界販売は(昨年発売した)6Sを下
回るのでは」可能性もあるそうです。

アイフォーンには多くの日本企業が部品を
供給しており、その販売動向は業績を
左右するそうです。

過度に依存しすぎていますね。
もっと、他の商品も開発する必要が
ありますね。

|

« CoCo壱番屋 | トップページ | サムスンとシャープ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事