« 民進党の代表選 | トップページ | サウジアラビア »

G20

世界経済の成長促進に向け効果的な
計画をまとめるため当地で開幕した
20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)です。

中国の過剰な鉄鋼生産を巡る
厳しい指摘が課題を浮き彫りに
する形になったそうです。

中国の習近平国家主席が4日、開会を
宣言する数時間前には、欧州のある政府高官が
過剰な鉄鋼生産について「中国に特有の状況に
伴う世界的問題」だと指摘したそうです。

5日に採択されるG20共同声明には、
成長や貿易、投資などの経済動向や、
グローバル化の恩恵に対する信頼感の
低下といった問題を立て直す決意が
盛り込まれるそうです。

中国経済の減速に伴い、同国の
過剰生産問題は徐々に他国にも影響しているそうです。

中国は向こう数年で1億~1億5000万トンの
鉄鋼生産を削減する目標を掲げているが、
業界団体の推計によれば同国は世界の
生産の50%を占めており、これでは過剰生産の
約3分の1しか解消されないそうです。

中国も、改革を進めるのが厳しそうですね。

|

« 民進党の代表選 | トップページ | サウジアラビア »

経済・政治・国際」カテゴリの記事