« セブンイレブン | トップページ | BABYMETAL »

三菱ふそうの新型EVトラック

三菱ふそうトラック・バスです。

21日、ドイツ・ハノーバーで開幕する
世界最大の商用車ショー
「IAA国際モーターショー」に先立ち、
報道陣に新型電気トラック「eキャンター」を
世界初公開したそうです。

走行中に温室効果ガスを排出せず、
排気音もない電気自動車(EV)の
特性を生かし、来年中に市街地の
商品配送向けに納入を始めるそうです。

eキャンターは容量13・8キロワット時の
リチウムイオン電池を3~5個搭載。

5個搭載した場合、最長で1日100キロを
走行できるそうです。
車両総重量は7・5トンで、積載量は2~3トン。
電池を減らして積載量を増やすなど
用途によって変更できるそうです。

トラックも電気自動車になってゆきますね。
配送などが、電気になると、ガソリンの使用は
かなり減るでしょうね。

|

« セブンイレブン | トップページ | BABYMETAL »

経済・政治・国際」カテゴリの記事