« 宅配ピザ事業の「ワンダー」 | トップページ | 日清食品の業績 »

VHS方式

「VHS」方式の家庭用ビデオデッキが
2016年7月末に生産を終了したそうです。

「復活」を望む声がやまないそうです。

VHS方式のビデオデッキは1976年に
日本ビクター(現JVCケンウッド)が発売。

VHSビデオは、2000年代に入ると急速に
売れなくなっていったそうです。

家庭用ビデオの記録媒体が磁気テープから
光ディスクなどに移行。
DVDレコーダーやハードディスクレコーダー
(HDD)、ブルーレイディスクの登場といった
「デジタル時代」に対応できなくなったことが
要因だそうです。

国内では2011年に、パナソニックなどの
大手家電メーカーが生産を終了しており、
船井電機だけが生産を続けていたそうです。

部品の供給ができなくなって、
生産をやめるそうです。
たくさん録画している人は困りますね。

|

« 宅配ピザ事業の「ワンダー」 | トップページ | 日清食品の業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事