« 円高 | トップページ | 大卒の就職 »

アップルの部品

米アップルです。

2015年に部品を調達するなどの
取引を行った日本企業は865社に上っているそうです。

取引額は計3兆6000億円規模に
上るそうです。

取引企業数は本国の米国を除くと
最大級の規模で、世界的なIT(情報技術)企業を
日本の技術力が支える構図が浮き彫りに
なっているそうです。

アップルはこうしたデータを2日
公表するそうです。
同社が個別の国の取引状況を明らかにするのは
異例だそうです。

日本のスマートフォン市場で同社のiPhone
(アイフォーン)は50%超の占有率があり、
重要市場であることを考慮したそうです。

3兆ですか。
すごいですね。
結局、日本の技術が大きいのですね。
スマートフォンに必要な技術です。

|

« 円高 | トップページ | 大卒の就職 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事